スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・女神転生 デビルサマナー

女神転生

私は今更ながら、「デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団」をプレイしており、もうすぐエンディングを迎えようとしています。
このゲームを知らない人のために、ちょっとした説明をします。

デビルサマナーとは、アトラスの代表作である、真・女神転生シリーズのデビルサマナーシリーズのことを言います。
過去には

・真・女神転生デビルサマナー(SEGA SATURN,PSP)
・真・女神転生デビルサマナーソウルハッカーズ(SEGA SATURN,PS1)
・デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団(PS2)
・デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王(PS2)

と、デビルサマナーシリーズだけで4作品あります。
最近になって、アバドン王が発売されたのですが、今回アバドン王をやりたくなり、超力兵団からプレイしているところです。

当初超力兵団は評判が悪く不人気で、中古屋に行っても、安い金額で売られていたということもあり、まさか続編が出るとは思わなかったのですが、数々の改良が行なわれて、アバドン王が発売されたこともあり、今私の住んでいる近辺では、超力兵団が全く売られておらず、全て品切れになっています。
私はしょうがなく、AmazonでBest版を定価以上で買ってしまいましたが、こういうのはあまり良い気分ではありませんね。

それで、超力兵団をプレイして思ったことですが、やはりアクションが苦手な私としては、真・女神転生シリーズにアクション性を取り入れてほしくなかったです。
でも、町の移動のシーンなんかは、本当に街中を歩いているようで、楽しいゲームでもありました。
過去の作品の中では、もちろん最低だと思いますが、今後データ引継によってアバドン王をプレイするのが楽しみです。

しかし、デビルサマナーシリーズは、今後同じようなアクション性もあるゲームでシリーズ化されるのだろうか。
私としては、葛葉キョウジが出ていた初期のデビルサマナーや、ソウルハッカーズの世界観がものすごく好きだったのに、もうこういうのは純粋な真・女神転生シリーズでしか楽しめないのか、非常に気になるところです。

そのために、PS3で予定に入っている真・女神転生シリーズの発売に、期待がかかるのですが、PS3が発売されて2年経った今でも、詳細な情報が出ていないことを見ると、アバドン王を作るのに精一杯だったのかなと思ってしまいます。
本当なら、真・女神転生が出たらPS3を買おうと思ってたのに…

いずれにしても、今後の真・女神転生シリーズがどうなるのか、楽しみでもあり、不安でもあります。
早く発売されることを節に願っています。

以下、参考リンクです。

デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団
デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王
Wikipedia(デビルサマナーシリーズ)

関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : 女神転生・ペルソナ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。