Windows 7 β版の感想

Windows

CentOS 5.2 x64+VMware PlayerでのWindows 7 β版の感想なので、感想になっているのかわかりませんが、とりあえず現在までに思ったことをずらずらと書いてみたいと思います。

・エミュレーター上にしては軽い。たぶん、WindowsXP並の動作。
・ネットワークドライバーを入れる前に、右下のネットワークのアイコンをクリックしたら、ブルースクリーンが出た。その瞬間、やっぱりWindowsはWindowsだったと落胆。
・確か、別のことをしてもブルースクリーンが出た。触り始めて10分くらいで2度経験したら、さすがに落胆する。
・Firefox 3はインストールできた。
・インターフェースは基本Vistaを継承しているようで、若干扱いづらいが、Vistaほどではない。
・DLNAサーバを自動認識しているのに驚いた。ちゃんとCentOSにインストールしたmediatombが見えていた。
・ガジェットがデフォルトで消えているのが好印象。
・Vistaほどドライバーがうるさくないので、XPや2000のドライバーも入れられるかも(製品版は不明)
・アプリケーションのインストール前の警告はやっぱりウザい。
・画面の解像度の変更画面の出来の悪さに落胆。
・パスワード無しでアクセスできるはずの、CentOSのsambaで共有したフォルダーに、なぜかユーザー名、パスワードの要求が来た。よくわからない…

ざっと1時間ほど使っての感想や体験した現象などを、順序なんか考えずに、書きなぐってみました。
参考になればと思います。

以下、参考リンクです。

Wikipedia(Windows 7)

CentOS 5.2 x64のVMware PlayerでWindows 7をインストール - にわかSEの独り言
CentOS 5.2 x64でVMware Playerを設定 - にわかSEの独り言
Windows 7のβ版が1月13日からダウンロード開始予定 - にわかSEの独り言
Windowsの終焉 - にわかSEの独り言
Windows 7は大丈夫なのだろうか - にわかSEの独り言


やっぱり、個人的にはWindows2000とXPが良かったな…
関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : Windows 7
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる