スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CentOS 7のサービスの管理

タックス

CentOS 7ではサービスの管理の方法もがらりと変わりsystemctlやログ管理をするjournalctlに置き換わりました。
これも何か所かを参考にまとめてみましたので参考にしてください。

    ■ systemctlコマンド

    ※ 以下、「サービス名」とは「sshd.service」ですが、「sshd」と略すことも可能。

  • サービス一覧

  • # systemctl list-unit-files --type=service

    (旧)
    # chkconfig --list

    enabled 自動起動する
    disabled 自動起動しない
    static 他のUNITに依存

  • 稼働中のサービス

  • # systemctl list-units --type=service

  • サービスの状態確認

  • UNITファイルが有効かを確認
    # systemctl is-enabled サービス名

    (旧)
    # chkconfig サービス名

    UNITファイルがアクティブかを確認
    # systemctl is-active サービス名

    UNITファイルが失敗かを確認
    # systemctl is-failed サービス名

    (旧)
    # service サービス名 status

  • サービスの自動起動設定

  • # systemctl enable サービス名

    (旧)
    # chkconfig サービス名 on

  • サービスの自動起動設定解除

  • # systemctl disable サービス名

    (旧)
    # chkconfig サービス名 off

  • サービスの起動

  • # systemctl start サービス名

    (旧)
    # service サービス名 start

  • サービスの停止

  • # systemctl stop サービス名

    (旧)
    # service サービス名 stop

  • サービスの再起動

  • # systemctl restart サービス名

    (旧)
    # service サービス名 restart

  • サービスのリロード

  • # systemctl reload サービス名

    (旧)
    # service サービス名 reload

  • サービスの有効化

  • # systemctl mask サービス名

    (旧)
    # chkconfig --add サービス名

  • サービスの無効化

  • # systemctl mask サービス名

    (旧)
    # chkconfig --del サービス名

    ■ journalctlコマンド

    CentOS 7のログの保存場所は/var/run/log/journal。
    ログはOS再起動で消えるが保存したい場合は/var/log/journalを作成しOSを再起動。
    それでもディスクの10%以上か空き容量15%以下になると古いものから削除される。

  • 最近のログを表示

  • # journalctl -e

  • 最近のログを詳細表示

  • # journalctl -xe

  • 特定のサービスのログ表示

  • # journalctl -u サービス名

  • 特定のサービスのログ表示(tail -f的な)

  • # journalctl -u サービス名 -f

  • 特定のサービスの指定した日付の分だけ表示

  • # journalctl --since=today -u サービス名
    # journalctl --since=yesterday -u サービス名
    # journalctl --since=yesterday -u サービス名
    # journalctl --since="2015-07-01 12:00:00" --until="2015-07-30" -u サービス名

    ■ ランレベルの変更

  • ランレベル3へ変更(CUI)

  • # systemctl set-default multi-user.target

  • ランレベル5へ変更(GUI)

  • # systemctl set-default graphical.target

    設定後再起動で反映。


    以下、参考リンクです。

    Wikipedia(Linux)
    Wikipedia(CentOS)

関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。