CentOS 6.4 x86_64でMySQLからMariaDBへ移行

タックス

先日wingリポジトリでMariaDBを公開しましたが、昨今WikipediaがMariaDBへ移行しFedora、SUSE、そしてついにはSlackwareまでもがデフォルトでMySQLからMariaDBに切り替えるということで、私も実際に自宅サーバのCentOS 6のMySQLをMariaDBへ移行してみました。
これと言って特別なことは無く、単にMySQLをアンインストールしてMariaDBをインストールするだけでしたが、注意点も含めて手順をご紹介したいと思います。

    今回は、MySQL 5.5系からMariaDB 5.5系への移行を実施してみました。
    もしも、稼働中のシステムに対して移行する場合は、十分な検証を行ってから移行して下さい。
    (失敗しても責任は持ちませんが、恐らく大丈夫と思います…)

  • MySQL 5.5をインストール

  • # yum -y install mysql55-server

  • MySQL 5.5を起動

  • # service mysqld start

  • MySQLでデータベース、テーブル、データ作成

  • # mysql -uroot
    Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
    Your MySQL connection id is 2
    Server version: 5.5.30 MySQL Community Server (GPL)

    Copyright (c) 2000, 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

    Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
    affiliates. Other names may be trademarks of their respective
    owners.

    Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

    mysql> create database wing;
    Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

    mysql> use wing;
    Database changed

    mysql> CREATE TABLE IF NOT EXISTS wing.tbl_name(id int,name varchar(200));
    Query OK, 0 rows affected (0.03 sec)

    mysql> INSERT INTO wing.tbl_name(id, name) values(0, 'wing');
    Query OK, 1 row affected (0.01 sec)

    mysql> select * from tbl_name;
    +------+------+
    | id | name |
    +------+------+
    | 0 | wing |
    +------+------+
    1 row in set (0.00 sec)

  • MySQLを停止(実際の作業はここから)

  • # service mysqld stop

  • MySQL 5.5をアンインストール

  • # yum -y remove mysql55-libs
    (または、rpm -e --nodeps mysql55 mysql55-libs mysql55-server mysql55-mroonga……として強制的に一つ一つアンインストール)

  • MariaDB 5.5をインストール

  • # yum -y install mariadb-server

  • MariaDB 5.5を起動

  • # service mysqld start

  • MariaDBでデータの確認

  • # mysql -uroot wing
    Reading table information for completion of table and column names
    You can turn off this feature to get a quicker startup with -A

    Welcome to the MariaDB monitor. Commands end with ; or \g.
    Your MariaDB connection id is 2
    Server version: 5.5.30-MariaDB MariaDB Server

    Copyright (c) 2000, 2013, Oracle, Monty Program Ab and others.

    Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

    MariaDB [wing]> select * from tbl_name;
    +------+------+
    | id | name |
    +------+------+
    | 0 | wing |
    +------+------+
    1 row in set (0.00 sec)

    いかがでしょうか?
    移行する際、普通は依存関係にあるものを全て入れ直しとなりますが、強制的にMySQLだけをアンインストール(rpm -e --nodeps)してMariaDBをインストールすることで、簡単に移行することが出来ます。
    MySQLもMariaDBも同じサブパッケージ構成にしていますので、MySQLでインストールしてあったrpmの構成のとおりにMariaDBをインストールすれば問題ありません。
    実際に自宅サーバのMySQLをMariaDBに移行してみましたが、問題無く動いています。
    (例えば、私の場合mysql55、mysql55-libs、mysql55-server、mysql55-mroongaが入ってましたので、この4つをアンインストールし、mariadb、mariadb-libs、mariadb-server、mariadb-mroongaをインストールしました。)
    一度お試し下さい。

    以下、参考リンクです。

    Wikipedia(Linux)
    Wikipedia(CentOS)
    Wikipedia(MariaDB)
    Wikipedia(MySQL)
    MariaDB
    MySQL


関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる