CentOS 5.8 x64でMeCabを設定

タックス

最近偶然にも形態素解析というものに興味を持っていたんですが、昔だとChasenなんかが有名でした。
でも、今はそれよりも高速に動作するMeCabというものがあるので、MeCab本体と辞書ファイル、PHPからも利用できるようになる、Peclのmecabをrpmパッケージ化しました。
MeCabの使い方等については、さまざまなページで解説されていますので省略しますが、wingリポジトリでのインストールの仕方やrpmの構成について説明します。

    RHEL5互換OS用 wingリポジトリ Ver.2を公開

    今回用意したものは、MeCab 0.98と0.994です。
    なぜ古いバージョンと新しいバージョンを用意したか。
    それは、PHPのPeclで利用できるphp-pecl-mecabが理由です。
    php-pecl-mecabも0.3.0と0.5.0を用意しましたが、0.4.0以上はPHP 5.2.0以上が必須であるため、CentOS5標準のPHP 5.1.6では動作しません。
    そのため、PHP 5.1.6用にphp-pecl-mecabの0.3.0を用意し、それに合わせてMeCab本体も新しい0.99以上が使えないため0.98を用意することにしました。
    簡単に言い換えると、

    PHP 5.1.6でMeCabを使いたければ、mecab098、mecab098-ipadic、php-pecl-mecab-0.3.0をインストール。
    # yum install mecab098 mecab098-ipadic php-pecl-mecab

    PHP 5.2.0以上でMeCabを使いたければ、mecab、mecab-ipadic、phpXX-pecl-mecab-0.5.0をインストール。
    # yum install mecab mecab-ipadic phpXX-pecl-mecab

    以上で、phpinfoにはmecabの表記がされると思いますので、確認してみて下さい。
    一応、動作確認については、phpinfoの表記と、その他の解説ページに書いてある「すもももももももものうち」のサンプルコードが動作することを確認しています。

    ちなみに、今後php-pecl-mecab-0.3.0は、余程のことが無い限り、今後バージョンアップすることは無いと思います。
    また今後、php-mecab 0.5.0からはPHP 5.3.0以上、MeCab 0.99以上をサポートするようなことが書かれていました。

    以下、参考リンクです。

    Wikipedia(Linux)
    Wikipedia(CentOS)
    Wikipedia(PHP)
    Wikipedia(MeCab)
    MeCab: Yet Another Part-of-Speech and Morphological Analyzer
    讃容日記(php-mecabの作者)


関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : PHP
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる