スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードディスク(HDD)とSSDの価格

HDD

ハードディスクって安くなりましたよね。
ハードディスクとは、OSやファイルなどを記録するものです。
今週のハードディスクの価格をお伝えしたいと思います。

私が初めて自作パソコンを作った3年前に、250GBのHDDを1万円ほどで2台購入しました。
また、去年自宅サーバ用に購入した320GBのHDDが8,000円ほどで購入しました。

今週、1TBのHDDがついに7,000円台にまで下落したとのことです。
また、市場に出ている最高容量のHDDが1.5TBですが、これも13,000円台まで落ちてきているようです。

HDDは、可動部分が多く、読み取りヘッドや、モーターなどで価格を落とすのが難しいと言われている中では、かなり頑張っているようですね。
それもそのはず、現在HDDに変わって、SSDなるものが売り出されています。
HDDのライバルですね。

SSDは一言で言ってしまえば、フラッシュメモリーをHDDのように扱うものなのですが、基本的に可動部分が無いため、耐久性もさることながら、読み書き速度も速いということで、注目を浴びています。
ところが、まだまだSSDは出てきたばかりなので価格が高く、一般にはまだ手に入れにくいものとなっていますが、これも普通の32GBや64GBが2万円ほどで発売されたりで、来年には普及するのではないかと言われています。
ただ、SSDは今のところノートPC向けが主なため、3.5インチのデスクトップ用としては、これからなのかなとも思ってます。

いずれにしても、耐久性が良く、読み書きも速いSSDに対抗するために、HDDも安くなるのは、嬉しい限りです。
今後は、具体的な価格を提示しながら、HDDとSSDの動向を監視したいと思っています。

以下、参考リンクです。

Wikipedia(ハードディスクドライブ)
Wikipedia(Flash SSD)

関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。