昨日、自宅サーバがおかしくなりました。

タックス

昨日の夕方5時半頃から、原因不明の現象に悩まされてしまい、自宅サーバ兼クライアントのほぼ全機能が動かなくなりました。

まず、現象なのですが、root以外でログインできなくなりました。
もちろん、FTPやTelnet、SSHも全てです。
そして、suで一般ユーザーに切り替えようとしたら、

su: warning: cannot change directory to /home/wing: Permission denied
su: /bin/su Permission denied

と表示されました。
私は最初に上記のディレクトリーやファイルのパーミッションを確認してみましたが、特に問題無く…
このエラーが出る前に、chmodでパーミッションを変更した記憶も無く…

やったことと言えば、VirtualBoxをダウンロードして、インストールしたことくらいでしょうか。
ちょっと試してみようかと思って、入れてみようと思ったのですが…

もう大変です。
何が何だかさっぱりわからない状況で、検索しまくりました。
rootでは一応ログインできるのだが、GNOMEやKDEの動きも怪しいし、Firefoxも立ち上がらないという状況の中、本格的に久しぶりのWindowsを堪能してしまいました。

結局何だったのかというと、以下のような現象が見られました。

[root@???? ~]# ls -dl /
drw------- root root 4096 2月 28 ??:?? /

一瞬目が点になりました。
誰が、chmod 400 /なんてコマンド打ったんだと。
こんなこと普通やらないよ…
結局、chmod 755 /と入力し、元に戻しました。
おかげさまで、無事復旧致しました。

これは、私が使用しているCentOS 5.2 x64じゃなくても、極たまにあるようですね。
私は検索している時に、Vineの情報で確認しました。

しかし、全く原因が不明です。
今からそのVirtualBoxを、もう一回試す勇気も無いし。
一度、VMware内でVirtualBoxを入れるところまで試してから、本番環境で試すようにしようと思う。

今日はもう疲れた…

今から思うと、VirtualBoxをインストールする前に、オペレーションミスしたけど、それかなーなんて薄々感づいていたりします(苦笑)

以下、参考リンクです。

Wikipedia(Linux)
Wikipedia(CentOS)

関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる