Red Hat Enterprise Linux 5.3が1月20日に発表

タックス

だいぶ時期が過ぎてしまいましたが、Red Hat Enterprise Linux 5.3が1月20日に発表されました。

プレスリリース - レッドハット
第28号(1):進化が止まらない! Red Hat Enterprise Linux 5.3リリース


発表によると、以下の点が強化されているようです。

・LVMのCluster Mirrorのリリース
・openJDK1.6のリリース
・GFS2のリリース
・Intel Core i7(Nehalem世代)への対応
・仮想化機能の拡張

この中で注目なのはやはりIntel Core i7への対応でしょうか。
こうなると、CentOS 5.3の発表が待たれているところではありますが、CentOSはRHELと互換をうたっていますので、CentOSもIntel Core i7に対応するのではないかと思います。
一部で不具合があるとか無いとか言われていましたが、これでCore i7ユーザーもCentOSが試せます。

ところで、RHEL6はいつなんでしょうか…
仮想化のXenを捨ててKVMになるとかならないとか、いろいろ言われているようですし、Fedora 9もDomain0が無くてKVMになっているが、Fedora 10では復活しているとか…
いろいろと技術的な事以外で、障害があるのでしょうか。
早くはっきりしてもらいたいですね。

以下、参考リンクです。

レッドハット | オープンソース・カンパニー

関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる