スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CentOS 5.2 x64のネットワーク設定

タックス

CentOS 5.2 x64をインストールする時、画面上でネットワーク(TCP/IP)設定ができます。
ただし、その設定では満足に出来ていなかったり、設定変更をしなければならない時があります。
Windowsでは、マイネットワークで変更できますが、Linuxではどこに設定ファイルがあるのでしょうか。

設定は、下記の条件を元に解説します。
ホスト名:centos
ネットワークアドレス:192.168.1.0
IPアドレス:192.168.1.100
サブネットマスク:255.255.255.0
ブロードキャスト:192.168.1.255
ゲートウェイ:192.168.1.1
DNS:192.168.1.1

  • ネットワークの設定

  • /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0で、ネットワークアドレス、IPアドレス、サブネットマスク、ブロードキャストの設定を行います。

    NETWORK=192.168.1.0
    IPADDR=192.168.1.100
    NETMASK=255.255.255.0
    BROADCAST=192.168.1.255



  • ホスト名とゲートウェイの設定

  • /etc/sysconfig/networkで、ホスト名とゲートウェイの設定を行います。

    HOSTNAME=centos
    GATEWAY=192.168.1.1



  • DNSの設定

  • /etc/resolv.confで、DNSの設定を行います。

    nameserver 192.168.1.1



  • hostsの設定

  • /etc/hostsで、hostsの設定を行います。

    127.0.0.1 localhost.localdomain localhost
    192.168.1.100 centos


    ※hostsの設定には、賛否両論があると思います。例えば、CentOSをインストール中にホスト名を設定する画面がありますが、設定すると127.0.0.1と設定したホスト名が関連付けされます。127.0.0.1は正式ではないものの、ループバックアドレスに割り当てられ、localhostのみに関連付けされるべきだと思います。従って上記のように設定した方が、何かと都合が良いと思います。

    全ての設定が完了したら、一度サーバを再起動することをオススメします。

    以下、参考リンクです。

    Wikipedia(Linux)
    Wikipedia(CentOS)

関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。