スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Intel Atom

Intel

今回は、Intelから販売されているAtom(アトム)というCPUの話題です。

最近急激な成長を遂げている、ネットブック型パソコンのほとんどに搭載されているAtom。
ほとんどの人が、どう思ってネットブック型を購入されたのかわかりませんが、恐らくAtomというCPUを体感したいと思って購入している人は少ないと思われます。
では、実際AtomというCPUの能力はどれほどのものなのか。

AtomはそもそもIA-32で、Intel 64にも対応しているCPUですが、基本的にIntel Core2と互換だと言われているので、機能面で不足を感じることは無いと思われます。
しかし、実際の処理スピードはどのくらいのものなのか。

処理スピードは、約5~6年前のCPUと同等と言われています。
恐らく、Pentium3からPentium4の第2世代(Northwood)あたりと言われており、それほど速いといった印象を持った人はいないのではないかと思います。
しかし、ネットブック型のPCを購入する人は、ほとんどがメインパソコンとしてではなく、セカンド、あるいは持ち運び用がほとんどであることから、速さよりも扱いやすさを重視していることがわかります。
つまり、それほどの性能は要求されていないということになります。
これなら、私も購入してみたいと思いますね。

しかし、同じAtomでもデスクトップ用にも搭載されており、通称ネットトップ型と言うらしいですが、ネットトップ型にAtomというのが、あまりピンときません。
これは、何を目的で購入するのでしょうか…
もし、私が購入するならば、自宅サーバ用として購入するでしょう。
低消費電力だし、本体も小さいため、自宅サーバ用であれば、面白いサーバになるだろうと思ってます。
ただ、自作パソコンで既に3万円を切る価格で組めてしまうこの世の中で、5万円を出す価値があるかどうかが、焦点になるような気がします。
そう考えると、ネットトップ型の存在意義が、やっぱりよくわからない。

Atomで、動画の加工をしたり、画像の加工をしたり、オンラインゲームをしたりなんてことは、まず考えられないレベルなので、ネットトップ型を購入するか迷っている人は、実際に体感して、十分に検討した方が良いと思います。

話はAtomに戻りますが、実はAtomには、デュアルコア版があり、更にハイパースレディングも搭載されたものがあります。
実に興味深いですね。
これで、現在のCPUにも匹敵するスペックがあれば、絶対に自宅サーバのCPUの候補に入りますが、そのくらいになるには、もう少し様子を見ても良いかもしれませんね。

今後、私はAtomを、ネットブック型か自宅サーバ用のネットトップ型のみで注目していきたいと思っています。

以下、参考サイトです。

Intel Atom
Wikipedia(Intel Atom)
Wikipedia(Netbook)
Wikipedia(自作パソコン)
Wikipedia(ハイパースレッディング・テクノロジー)

高性能・低価格自作パソコン(2008年12月版) - にわかSEの独り言

関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。