スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のパソコン(Windows XP)のファイルを整理してみました。

Windows

Windows XPからLinuxに移行したことに伴い、Windows XPマシンのファイルを整理してみました。

私のWindowsXPパソコンは、250GBx2のRAID0で500GBを1パーティションで使用しています。
最近残りの容量が100GBを切ったということで、ファイルの整理をしてみました。


  • 使わないソフトウェアのアンインストール

  • 結構ありましてね。
    これはもう使わないだろうってものを、片っ端から消してみたら、4GBほど容量が増えました。

  • ディスクのクリーンアップ

  • これもすごい効果がありまして、10GBほど容量が増えました。
    その後、デフラグを実施しました。

  • デフラグでわかった真実

  • デフラグの結果でわかったことなんですが、滅茶苦茶容量を食っているものが判明しました。
    それは、SONICのRecodeNowのTempに、コピーした際に残ったISOイメージファイルと、BitCometの残骸ファイルでした。
    これを削除したら、なんと35GBも容量が増えました…
    断片化されたままになっているなと思って、見ていたら、見たことないファイルだったので、疑ってみたら、こういうファイルが残っているんですね。
    これはビックリでした。
    不要なファイルを削除した後、再度デフラグを実施すると、きっちり全て処理されました。
    気持ちパソコンの動きも改善されたように思います。


    結局のところ、全部で50GBも容量が空きまして、残り150GBとなりました。
    まだまだ、こういうことってあるのかもしれませんね。
    HDD増設しようかと思いましたが、そのまま使うことに決めました。

関連記事


FC2Blog Rankingblogram投票ボタンとれまが人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
くる天 人気ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ CentOSへ

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WING☆

Author:WING☆


カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

WING☆からのお知らせ
  • CentOS 7設定集
  •    └wingリポジトリ(el7)

  • CentOS 6 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el6)

  • CentOS 5 x64設定集
  •    └wingリポジトリ(el5)



    My Yahoo!に追加

    FC2ブログランキング



    リンク
    ブロとも一覧
    Virtualization & Sever Maniax
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。